そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

週末だ!

 
のんびりするべ。
力の限り、のんびりするべ!
 
■社員さんが病気になった。
 
ちょっと入院が必要なやつ。
でもまあ、手術すれば回復も早いらしく、2週間ぐらいで戻ってくるらしい。
 
今日は、その人の代わりに取引先の人と仕事の話をした。
一緒にいった上司が「あいつ電話してきたんですけど」と笑いながら言った。
「『たくさん言いたいことがあるんですよ』て言ってる声が、もうかすれて全然聞こえなくて、思わず『いいから休め!』って言っちゃって」とそんな笑い話で取引先の人とゲラゲラ笑った。
みんなで大笑いした。
 
彼が戻ってきたら笑っちゃうかもしれない、とみんなが言った。
 
派遣さんが契約終了になった。
 
先月から体調不良による欠勤が続いてて、契約終了が決まった。
んで、今月に入ってからもずっと体調不良で欠勤。
 
毎日のように「昼ごろまでには出勤します」とメールがきて、「昼過ぎには」「3時までには」「すいません、欠勤で」と連絡が流れてきていた。一週間に一度来ればいい方、そんなペースだった。
 
もともと、派遣に責任の重い仕事は割り振られていないので、すぐに社員がカバーに入って、そのカバー体制は、常時体制となった。
 
久しぶりに出勤してきた彼は、マスクをしていて、ひどく辛そうで、何か重い病気のように見えた。
 
誰も声をかけられず、上司の指示も「とりあえずローカルで抱えてるデータがあったらサーバへ」だけだった。
誰が判断しても同じだろう。彼に仕事は頼めない。
 
五時間ほど、身辺整理をした後で「お世話になりました」と言ってタイムカードを押してオフィスから出ていった。
 
一年働いた彼の病名を、ついに誰も聞かなかった。
彼と仲が良かった上司ぐらいは知っていたかもしれないけど。
 
見送る花も、渡す色紙もなく。
 
■体調には気をつけようと思う。
 
古今東西、体調を崩してそれでも大事にしてもらえる人間なんて、全体からすれば、ごくわずかなんだ。
どんな動物だって、姥捨て山が当たり前。
 
特に自分の場合は、一人暮らしだからなー。ちょっとしたら死ぬ。
まあ、その時は、猫を飼ってる知人に片っ端から連絡をする予定なので、アドレス帳に自分が入ってて、猫を飼ってる人は「げー、まじかよー」とか思っといてほしい。
 
■今日の猫。
 
夜寝てくれるようになったので、割と静かだ。
でも、朝が異様に早くて、寒かろうが暑かろうがメシをよこせと喚く。
 
喚く元気があることに少し安心しながら目を覚ます今日この頃。

広告を非表示にする