読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

40歳手前で財運があがる。

 
横浜中華街に行ってきた。
もちろん一人で。
 
腹が減ってて「中華食いたい」と思ったからなんだけど、数年前に行った時とは中華街の様子もかなり変わってて、よりいっそう観光地みたいになってた。
寿司ざんまい自重しろ。
(裏から中華街に入ろうとすると、真っ先に見える看板)
 
そんななか、数年前にも見かけた手相占いがいたので見てもらった。
 
■本で読んだので自分でもちょっとは分かる。
 
占い師曰く。
 
「40歳手前で財運が上がる。あなたおいくつ? 32歳? じゃあ、結婚は35歳の時に出来るでしょう。相手が今いないなら、来年ごろに見つかる。仕事は60歳ぐらいでパタッと終わってるけど、その後も何かずっとやってくみたいです。仕事ではない何か、心当たりありますか?」
 
ないです。
 
「じゃあ、お金をもらわない、というだけで仕事関係の何かかもしれない。あと、あなた、すごく長生きしますよ。多分100歳ぐらい。それに海外とも深くつながるようです」
 
なるほど。
 
「とても良い手相ですよ。もっと詳しく知りたいなら、四柱推命を別料金で…」
 
あ、いえ、それは結構です。
 
■営業トーク混じってるから話半分に聞くのがいいね。
 
・40歳手前で財運があがる。
⇒『数年後に良いことがある』は言い換えれば『今の生活苦は報われますよ』なので、単なる世辞。
 
・35歳で結婚できる。
⇒結婚を意識していれば、普通は2,3年で結婚できるもんだ、という普遍的統計。
 
・60歳で仕事終わるけど、その後も何かしてる。
⇒日本人の大半はサラリーマンとして60歳を迎えるので、大抵あてはまる。定年後だって、何かはしてるでしょう。
 
・長生きしますよ。
⇒そう言われて嫌がる人はいない。
 
■別の人に疑り深いのが欠点だと指摘されたこともある。
 
信じていないわけではない。
 
ただ、うまいこといったときに、自分のおかげだとうぬぼれることのないようにしたいだけです。