読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

帰省前に冷蔵庫の掃除。

 
「余った食材は、トマト缶で煮込んで中濃ソースかければだいたい食える」
 
ただし、酒粕は混ぜるな危険。
すごい味がした。
 
ところで、酒粕は食材なのだろうか。
 
■二年ぶりぐらいに帰省してきます。
 
もう今さら「早く結婚を」とかは言われないと思いますが。
諦められるのも、それはそれで申し訳ない気持ちになったりします。
 
■冬の日本海は寒いんだよな。
 
なんで、うちの実家は沖縄にないんだろう。
沖縄だったら、ちょくちょく帰ってあげてもいいと思うのに(上から目線)
 
■とりあえず就職決まったので。
 
その報告と、あと誓約書の保証人サインをもらいに行かねば。
今度の職場はえらくマジメな会社なので、親とは別に友人のサインも必要とするそうな。
 
まあ、一家夜逃げされたら困るから苗字が違うやつに一人書かせろ、ということなんだろう。
 
ところで、誓約書って、書いてあることがすげー曖昧なんだけど、これ法的にアリなの?
(契約の原則は『双方の合意』なので、内容が曖昧だとそもそも合意が取れてないことになる)
 
契約じゃなくて誓約だからいいんかね。
まあ、わざわざ会社に損害与えるような真似はしないだろうけどね。
 
■今日気づいたけど、駅前にイーオンがある。
 
来年は英会話始めようかな、と一瞬思ったけど、これ中国語始めた時と同じパターンだったわ、危ない危ない。
 
国語学習は必要に迫られてないと、ここぞ、という時の踏ん張りが利かない印象です。
 
そもそも英語圏への旅行すらしないからなー。
 
■ララが撫でろと寄ってきた。
 
気まぐれにやってきては、撫でろというこの生き物。
でも抱えようととすると逃げる。何なんだお前は。
 
ビビは、自分が魚食ってる時だけ「お腹すいてるんです」と哀れっぽい鳴き声をあげて寄ってくる。
「今週は水しか飲んでないんです」ぐらいの哀れっぽい声を出すけど、お前、さっきカリカリを大量に食ったばかりだからな。
 
こんな二匹だけど20年後には二匹ともいなくなってるんだよなあ。
その未来予想図をどう捉えたもんだろうね。