読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

さて、どうしていくか。

無理なことを言われた話

妊娠後、しばらく経って、母子手帳をもらった。

 

なぜ、妊娠したのか、という事情は書かれていない。

書きたくないのか、書けないのかは分からないけど、頼れる相手があまりいない、というのだけは分かった。

 

寄せられてるコメントが、あまりにも(彼女を責めてるようで)酷かったので、こちらにまとめて書いておきます。

見当違いだったらアレだけど、参考にどうぞ。

 

■食事について。

主食主菜副菜を組み合わせてバランスの良い食事を(農林水産省

http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/zissen_navi/balance/

一般的社会人で、このガイドに沿ったバランスの整った食生活を送っている人は、どれだけいるだろう。 

 

朝6時、7時台に起床し、1時間強かけて通勤し、外食またはコンビニなどで昼食を食べ、夜22時~24時に帰宅する毎日

自炊ほとんどできず、食事はどうしても主食+お菓子のみとなる。割高なので野菜果物は食べず、割安なヨーグルトチーズは食べている。

 

書いてないので、ツッコミいれとくと、朝ごはんは食べよう。

人によっては、朝食べることで調子崩す人もいるけど、できればトースト一枚+ヨーグルト一個程度でも食べた方がいい。

(朝はたくさん食べた方がいいけど、胃腸と相談しながら)

んで、ヨーグルトは、なんかフルーツ入ってるやつがいい。

個人的には、『Hanakoとコラボした1日分の鉄分ヨーグルト』オススメ。ファミマとかコンビニに売ってるから。

 

ちなみに。

ビタミンや鉄分、ミネラルは、夜摂取するより、日中の活動前に取った方がいいです。

というのも、それらは即効性があるので、日中の活動が楽になるんです。息切れしにくい、とか酸欠になりにくいとかね。となると、ストレスが溜まりにくいから、夜取るより疲労が溜まりにくいってことです。

 

あと、足りない栄養素は、サプリで取りましょう。

本当は食事で取った方がいいけど、取れないなら代用品でカバーするしかない。

 

最後に、「主食+お菓子」って食事はやめましょう。

お菓子は本当に「これしか喉を通らない」って時だけにしよう。

んで、主食はコンビニパスタなら、まだマシだけど、カップ麺だけは避けていこう。詳細省くけど、カップ麺は、体内のビタミンやミネラルが破壊されるので、栄養失調になりやすくなります。妊婦の食うもんじゃない。

 

■勤務時間について。

MAXで24時まで働いてる、ってことは終電帰りでしょ。

それで、翌朝6時起床?

うん、妊娠してなくても近い内に身体壊してたと思いますよ。

 

そして、おそらくですが、生活費が高いんじゃないでしょうか。

家賃の基本である「収入の三分の一以下」を超えてないですかね。

多少であれば、超えていても問題ありませんが、子どもが生まれて働く時間が少なくなることを考慮すると、安い所に引っ越した方がいいです。

 

そして、安い所に引っ越せたら、今ほど稼がなくても済みますよね。

と自身の絶対条件を変更してから、会社と時短勤務の交渉するなり、転職先を探すなりしてみてください。

 

■最後に。

健康文化的生活を送り、真っ当に子どもを育てるため、もっと稼げる人/時給の高い人になりたい。

どういう人生を歩めばよかったのだろうか。 

 

ちなみに自分は、収入偏差値58でした。

大学受験を経験してないので、そもそも偏差値がどういう数字かもよく知りませんが、たしか50を超えれば高いんでしたっけ。

今は都内で10ー19時ぐらいで働いてます。

仕事はWEBのディレクション。業界としては「残業激務は当たり前!」だそうですが、そんなもん、どこにでも例外はあります。

 

自分が働き始めた頃から気をつけてるのは、「勉強しない生活を送らない」ことです。仕事でも趣味でもなんでも。

「仕事だけで一日終わった」って日があってもいいけど、それが毎日だと、疲弊していく一方です。

 

毎日畑を耕すにしても、来年用の肥料は今年より質を良くする工夫をしたり、新しい畑を開墾したりする。そういうことをやり続けていけば、まず今やってることの意味が分かるようになります。

 

今のその「無理だよー絶対無理!」という気持ちも、あとで分析してみれば「あの時はああなるものなんだ」と気づけるようなことかもしれない。

 

希望は捨てずに。

I wish you good luck.