読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

女性の胸部とモテの話。

たまには、こんなネタでも。

ときどき、飲み屋で披露する話です。 

 

とはいえ、自分は性的な話があまり得意ではなく、単語自体も口にしないので、変な日本語に見えるかもしれませんが、そのへんはご愛嬌ということでひとつ。

 

■女性の胸部って大きい方が、男性との恋愛に有利なのか。

結論から言うと有利なケースが多いです。

もちろん、男性の中には「小さい方がいい!」という人もいますが、少数派です。

また、「小さい方がいい」という男性の中には、周りにいる女性を気遣ってそう発言してるケースもあるので、一概には信用なりません。

 

■なぜ、「胸が大きいと有利」なのか。

それは、性的な部位が目立つからです。

 

男性の多くは、一度に複数のことが考えられません。

仕事のことを考えてる時は、仕事のことしか考えてません。

女性といる時に、仕事のことを考えると、目線がウロウロし始めるため、すぐバレます。複数のことを同時に考えられないんですね。

 

なので、女性の胸(性的な部位)に意識を集中させると、性行為のことを考えてしまいます。さらに『女性との性行為』というのは、とても魅力的なので、その思考を振り払うのは、なかなか困難です。

詰まるところ、性行為とはいえ、その女性のことばかり考えてしまうため、好きになってしまう、という結果になります。

 

■じゃあ、胸が小さい女性はどうすれば。

上で説明したように「女性との性行為ばかり考えてしまう」のがポイントになるので、胸が大きい必要はないんです。

胸や臀部、大腿部など、性的な部位を目立たせればいい。

 

服装で言えば、胸元にワンポイントついてるシャツや、フリルがついたブラウス、ありますよね。

ミニスカにニーハイソックスのいわゆる『絶対領域』が人気なのは分かると思いますが、露出が少なくとも、ジーンズパンツの大腿部に目立つ色のリボンを巻くだけでも、ほぼ同じ効果が得られると思います。

 

あと臀部であれば、ジーンズパンツでもなんでも、後ろポケット部分の色を他の場所と違う色にするだけでも、効果があります。

 

ハリウッド女優が、シャツの胸元にサングラス引っ掛けるのと同じで、とにかく、そこに視線を集めるようにすればいいだけなんです。

 

■とはいえ。

胸が大きいと常に目立つので、そのレベルに適うには、なかなか工夫が必要になってくると思いますけどね。

ただ、常に目立つと、全く興味がない男性、むしろ生理的に嫌いな男性も寄ってくることになるので、そこらへんは良し悪しです。

 

■という話を。

「胸が大きい方がいいんでしょ」という話題を振られるたびにしています。

 

ちなみに自分は上で説明したようなことを差し引いた上で、相手への好意を考えるようにしてるので、正直、大きくても小さくてもどっちでもいいです。いや違うか。

好きな相手の身体なんだから、どうであろうと好きです。

 

シワだらけでも「綺麗だぜベイビー」と言える相手は、年中募集中です。