読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

この○○がすごい的な話で。

読みたいのは「この死に方がすごい10選!狼の口2015」とか「この母性がファンタジック10選!ぽっかぽか2015」とか。

あと「この藤原竜也がすごい!映画2015」も読んでみたい。

 

ぽっかぽかは、さっき書こうかと思ったんだけど、自分の中ではこれ以上ない褒め言葉なんだけど、どこをどう読んでもdisにしか読み取れなかったので、やめました。

 

どうせdisにしか読めないなら、自分をネタにするかと思って「このフラれ方がすごい!自分の恋愛10選」というのも考えたんですが、よく考えなくても、恋愛対象になる人って、10人もいない。

あと、痛々しすぎて、セコンド(友人s)から怒りのタオルが投げ込まれそうなのでやめました。

 

大丈夫、冷静です。

 

■随分前に買ったカウンセリングの本を読んでいたら。

えらく的外れなことが書いてあり、著者名を見たけれど、そんなインチキなことを書く人とは思えないし、そもそもカウンセリング界隈ではよく見かける名前である。

 

しかし、何度読み返してもおかしい。トンチキだ。

水に「ありがとう」と声をかけ続けたら、好転反応を示した後に、ノンシリコンシャンプーになる、というぐらいトンチキだ。

こんなトンチキなもの、ズブズブの素人だった頃の自分ならいざしらず、多少なりとも勉強した今の自分なら、真っ赤な嘘だとすぐ分かる。

 

と、そこでふと気づいた。

 

もしや、これは、この著者がズブズブの素人だった頃の著作物ではないのか。

奥付を見てみると、初版は30年以上前だった。

 

なるほど。

30年以上前のカウンセリングとは、このようなものだったのか。

 

なんとなく、タイムスリップでもしたような気分になった。