読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

近所を広げる

昔、自転車で200kmほど走ったことがある。

実家-大阪間だ。

死にそうな思いもしたけど、終わってみれば「あ、近い」と感じるようになった。

 

最近は都内近郊の自宅から、兵庫の実家まで車でバーッと走って帰ってしまえるのだから、人は成長するものだな、としみじみ感じる。

んで、やっぱりこれももう「近い」と感じる距離になってしまった。

 

でも、昔、飛行機で東京に来た時や、沖縄に行った時には、そうは思わなかった。

飛び地のような感覚で「慣れた土地だけど、つながってない」。

 

自分の中で、それをつなげるのは、自分の自由が利く方法で移動できた時だと思う。

徒歩、自転車、車などなど。

電車だと何度通ってても、やっぱりつながった気にならない。

 

車を手に入れた時は、これで首都圏もばっちりだ!と思ったけど、都内は車だと渋滞で死ねる。

というわけで、これからは自転車で開拓せねばなー。