そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

二日目ー。

 
お疲れ様です。
 
やー、現場がバタバタしてるおかげで、
未だに自分のPCすら用意されてない。
することないから隣の人の仕事を手伝ってる。
数字をチェックする限り、
不安要素こそあるものの、今んとこ儲かってるから、
バタバタしてんのもいいんだけどさ。
 
ただ、それでも器用貧乏任せで他部署に回されたり、関係無い作業を回されたり、ってのが無いのが、なんつーか余裕あるなあ。
 
あと2週間ぐらいはこんな調子らしい。
 
しっかし、手伝いとか自分の担当仕事が無いと、
残業組の人残して帰るのに気が引けるなあ。
まあ、帰るけど。
 
プラネテス再視聴。
 
アニメ版DVDをもっかい見直してる。
やっぱり面白い。
 
この夢とか希望とか宇宙とか、
一見すると素晴らしいものをまじまじとよく見てみると絶望の形をしてるような気がする、という感覚。
 
こういう話はすごい好きです。
 
■オレの好きなガンダム
 
連邦vsジオンで言うと。
 
まず、学生時代にバカやってた仲良しグループがあって、
なんやかんやで皆そろってジオン軍に入隊するわけだ。
 
んで、出世したり出来なかったりするんだけど、
「ジオンもこの調子で行けば勝つだろう」みたいなイケイケムードだから、皆やっぱり仲良しで。
 
ところが白い悪魔の登場によって、連邦の反撃が始まって、どんどんジオンが劣勢になっていき。
 
強い機体で出撃して真っ先に殺される出世頭とか、その後、ザクに乗って出撃しなければならない真面目君とか、そいつらの機体を整備するだけしか出来ないのにコストの都合で弾薬・燃料を少なめに入れなきゃいけない整備士とか、なんかこう、そういう連中の葛藤が見たい。
 
まあ「ぼくらの」見とけって話ですね。
いや、あれの大人版が見たいんじゃよ、ワシは!
30歳とか40歳の家族持ちとか独身とかの!
そういう葛藤がががががが。
 

広告を非表示にする