そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

月曜早々。

 
早上がりして、坂本真綾のライブにいってきた。
御年32歳。
自分と同い年とは思えないぐらい元気で輝いててすごかった。
 
趣味としては、自分は菅野よう子プロデュース時代の「少女っぽさ」をウリにした歌の方が好きだけれど。
そこから離れて、自分で実力を伸ばして、自分の歌を求めるカッコイイ。
 
■未完成ばかりが増えていく。
 
完成させねば意味がないと思いつつも、
それでもやっぱり完成直前に、気持ちが揺らいで止まってしまう。
 
最後の赤の線と青の線、どっちを切るか。
主導権を客に投げてしまう自分は、客がいなければそんなことも決められないのだなあ。
 
自分を信用していない、ということがこんなところで引っかかるとは思わなかった。
 
■今日の猫。
 
メシ食って、水飲んで、暖かい場所でひたすら寝る。
これで太らない、っていうんだから猫はズルい。

広告を非表示にする