読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

最近のうまいもの。

鶴の里。

近所のスーパーの九州物産展で売ってたので購入。

これと「かるかん」で迷ったんだけど、「食べたことのないものに挑戦するか否か」と自問自答して、こっちにした。

1個40円ぐらいで、すげー安いんだけど、今まで食ったマシュマロの中ではダントツでうまかったです。

 

コンビニでたまには駄菓子でも、と買ったら、うまかった。

普通のチョコボールを想像してると、食感の軽やかさに驚きます。

「え、チョコボールってこんなうまかったっけ?」

と驚くぐらいに。

あ、普通のチョコボールは、相変わらずのチョコボールでした。

こっちは大人に贅沢、ってやつね。

 

店頭でカレーパン売ってる店。

4種類ぐらいあって、1個250円。

場所柄ちょっとお高いイメージだけど「これコンビニで売ってたら週2で買うわ」って値打ち感はあります。

『渋谷区にうまい飯屋はない』と思ってたけど、考えを改めねばならんなー、と思いました。

そんなに行かないんだけどね。

 

■自意識過剰ってなんぞ。

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

 

珍しくこの手の本を読んでる。

まだ途中だけど、言いたいことはとにかく「自意識過剰をなんとかしろ」らしいんだけど、そもそも自意識過剰ってなんだろう、と読んでて思ったのでググったりもした。

ざっくり言うと、被害妄想とか加害妄想のことらしいね。

 

■自意識過剰と婚活。

近頃はあまりアクティブになれてないです。

理由は二つあって、一つは家庭の事情で、もう一つは体調面。

どうやらやっぱり実家の介護事業を継がねばならない、っぽくて水産販売は20代の全部をつっこんでどうにか実家組で回るようにしたつもりだったんだけど、介護事業を親が始めたもんで、そっちの継ぎ手がいない、と。

 

まあ、仕方ないので、2,3年待って遠方からじゃどうにもならんかったら戻ります。

 

というわけで、「田舎に住みたがる女性なんていねえだろ」と思ってる。

見たこと無い。

「田舎でのんびり暮らしたい」みたいな人もたまにいるけど、よくよく話を聞いてみると、地方都市のことだったりね。

大阪市は田舎じゃねえ!!

 

体調面については、寝起きとか体温が低い時に背中が痛くなる。

だから、処方してもらった痛み止め飲んで寝てる。

痛み止めが切れると、映画『エクソシスト』の女の子みたいにベッドの上で体が跳ねたりする。

暖かい時期はこんなことないんだけどなあ。

医者に行っても「ストレッチでもしてください」で終わる。

去年はそれもあってジム通いしてたけど、結局効果はなかった。

こんな病人みたいなのの相手させるのは申し訳ない。

 

容姿については、もう何を思った所で、背は伸びないので諦めてる。

「性格の優しい人だったら誰でもいいです(身長170cm以上希望)」

そういうのは、1900年当時の黒人の気分が分かるチャンス! と思うようにしてます。

 

『白人の優秀さには科学的な根拠があるんだよ。差別じゃないよ』

ひゃー。これかー、メモっとこ。みたいな。

 

と、自分の自意識過剰についてはこんな感じ。

 

うまいもんでも食うしかないよ。