そらを自由に飛びたいな

おっさんのぼやきです。

転職とか。

悩み中。

 

転職できるかどうか、は悩んでない。

探せば仕事はある。そこに不安はない。

 

ただ、自分がどこに行くべきか、を悩んでる。

あるいは、どこに行きたいのか、とかね。

 

着たい服と似合う服は違う。

けど、着たい服を着た時に「似合うよ!」と言ってくれる人もいる。

それは額面通りに受け取っていいものかどうか。

単なるリップサービスじゃないのか。

 

いやいや、そうやって他人の好意を疑うのもよくない。

疑ってもいいことなんて何もない。

でも、信じて損したことは山ほどある。

 

「あなたにはこういう服が似合う」と服を持ってきてくれる人もいる。

でも、それは本当か。

そういう服が似合う自分になってほしいだけではないのか。

 

一人でいると、とても自由で「なんだって着れる」と思えるけど、

それは誰も指図してくれない、ということでもあったりする。

たまには「この服着てみない?」と誘われてみたかったりもする。

身勝手なもんだ。

 

そして、悩みの質が思春期だなあ、と少し嫌になりながら、また悩む。

 

広告を非表示にする